FC2ブログ
気まぐれ日記。
05年8月始動。 電気自動車  太陽電池関連 。
≪10月   2018年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日 2009年 1月2日、列車で伊勢神宮に行ってきました。
IMG_0023-1.jpg
最初に向かったのは、外宮 JR伊勢市駅(11時着)で降りて、徒歩5分程度。

IMG_0024-1.jpg
11時20分頃 手水舎を経て参拝しようとする人で、混雑。
外宮より、内宮(約5km)へとシャトルバスが出ているのですが、人が多くてあきらめ、
近くにあった観光案内所より地図をもらい、徒歩で向かうことにしました。
IMG_0025-1.jpg
内宮周辺は、通行規制、駐車場待ち+渋滞など、車では困難なようでしたが、
12時頃 徒歩で(宇治橋)に到着。
外宮は、左側通行 内宮は、右側通行。

IMG_0026.jpg
手水舎を経て正宮を目指すが、外宮以上の人に唖然。
既に、並んでから約2時間。正宮見えてきました。撮影遠慮とあり、撮影はここまで。
無事参拝を終え、お守りを買い込み、帰路。
IMG_0028.jpg
既に14時40分
架橋が平行に架けてありましたので、宇治橋の写真を撮っておきました。
流石に、昼食抜きでしたので、おはらい町を散策、秋刀魚寿司を調達し、公園を探します。
IMG_0032-1.jpg
15:40頃 遅い昼食後、倉田山 神宮徴古館 撮影。 
入場して、見学。神宮とは違い、空いていました。
入場は、16時まで、16時30分閉館。一方、農業館は、16時閉館のため、見ることもできず、、
16時20分頃、快速みえの時間を意識しながら、伊勢市駅(16:50)に移動。
快速みえ(17:01)名古屋着18:45 東海道線の最寄り駅でおり、帰宅。
電車賃は、青空フリ-切符2500円(当日)で、安いですが 疲れました。
乗り物の情報。
東海道線特別快速 を使い名古屋駅(9:15) 
関西線の快速みえ1号(9:30)に乗り、伊勢市駅着10:50(参宮線)
帰りも伊勢市駅より、快速みえ?号 17:01 名古屋駅18:45着、
行きと同じ経路で、帰ってきました。
切符。 
JR東海青空フリ-切符。2500円 有効期間:当日のみ 
利用可能日:土曜、休日、年末年始(12月31日~1月3日)。

JR関西線(名古屋)+参宮線(伊勢)の直通は、快速みえ(始発~終電 毎時1本)しかなく、
これ以外の場合、乗り継ぎも含め所要時間が大幅に伸びますし。
内宮の最寄の駅は、近鉄のほうが近い為、利便性は近鉄の方がいいと思います。

最寄り駅 外宮 JR参宮線 伊勢市駅 近鉄 伊勢駅 5分程度
       内宮 近鉄 五十鈴川駅より 2km 
バス、(外宮~内宮~五十鈴川駅~伊勢市駅)などバス路線あり。 
外宮~内宮 空いてる時期ならシャトルバスが便利。
        歩いて歩けなくもないけど、徒歩5kmは結構遠かった。
内宮周辺 各所にバスが出ています。バス停が分散していますし、行き先も多いので注意。
ではまた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。