気まぐれ日記。
05年8月始動。 電気自動車  太陽電池関連 。
≪05月   2018年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
排気ガスを直接排出しない+エンジンによる騒音が少ない。
エネルギ-効率が良い。等いいことずくめの電気自動車ですが、、

課題が明らかになってくると思いますので書いておきます。
①充電方式の統一。 プラグの形状及び、急速充電器の統一化。
電気自動車の普及を進める上で、早急に統一が望まれる。
インフラ整備と普及に弾みがつかない。

②走行時の静穏化により、ほかの通行者から発見が遅れる。
仮に、自転車のように音もなく車両が接近したら、どれだけの方が、危険を察知できるのか、、
主要幹線ならともかく、路地、及び生活道路では、事故に直結しかねない。
環境にやさしくても、歩行者に優しくないなんてならなければいいけど、、

かといってわざわざ、大音量を発生させていては本末転倒、、
私は、車両が動くときに、音が鳴るように、ベルや鈴をつけているが、どれほど効果があるか不明。

③車両製造時及び、交換部品の環境負荷。
いくら走行時の効率がいいとしても、利用頻度が少ない車両では、恩恵よりも、
負荷のほうが大きくならないか気になるところです。
一定期間毎に蓄電池を交換する必要から、大量の廃棄される電池の問題。
蓄電池の費用。(当時 EB100×4個+送料で、10万円程度だったような。)
原付規格なので車検制度はなくとも、自賠責と共に想定外の出費でした。
最近発売される、電気自動車の価格も性能が高いようですが、
蓄電池はいくらなのか、ちょっと気になりますね。ではまた。
スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。