気まぐれ日記。
05年8月始動。 電気自動車  太陽電池関連 。
≪05月   2018年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太陽電池の性質  LD361C24 
太陽電池の性質。
①光の強さと光源、セルの種類によっても異なりますが、
使用する電圧が上がるとともに、徐々に電流が減少する。
②動作電圧付近、電流(A)×電圧(V)の積(W)が最大になります。
※動作電圧も、セルの温度上昇により、低下します。
③開放電圧付近(電圧は最大。 電流は最小。) ほとんど電流が供給されない。

参考資料。
IMG_0138.jpg

通常1枚で12V系 2枚直列で24V系 4枚直列で48V系として使うことができます。
【配線や、セルの温度上昇による電圧が降下します。】 

最近確認した開放電圧は、約18V 3枚で54V程度(アナログテスタで計測)  
充電電流 最大 1.4A程度
3枚直列で 動作電圧 50V※パネル温度25度 開放電圧 DC60V、
電気自動車の動力用 48V(12V×4)~52V(13V×4)  
充電電圧が上がるとともに電流値が減ってると感じています。
動作電圧50Vと低めに加え、パネル温度上昇による電圧降下が、充電電流低下の原因のようです 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。