気まぐれ日記。
05年8月始動。 電気自動車  太陽電池関連 。
≪05月   2018年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
畑用に、太陽電池を利用して、自動で汲み上げ貯水するタンクを設置。
IMG_0165.jpg
太陽電池は、 9V500mAを2枚並列に接続しています。
タンクは、100ℓのものを使っています。

IMG_0164.jpg
揚水ポンプは、バスポンプ 定格消費 10V 1A。 
ホ-スの長さは、2.5M 2M程度揚水している。
IMG_0167.jpg
しっかり汲み上げているのを見てほっとした。でも、曇るとすぐに止まる。
先日は晴天だったので、いつの間にかタンクからあふれるほど汲み上げていた。

これで、灌漑が楽になることを期待したい。
全体像の写真がなかったので、追記に加えておきます。
DSCF0005.jpg
①設置場所の整地
②ブロックなどをおき、適切な高さを作る。(あまり低い場所だと、ホ-スを引いても水が流れない。)
③タンクの設置 100ℓのタンクを使いました。 
④ポンプ+ホ-スの接続
⑤電源 太陽電池と、配線の接続。 
以前、55Wのパネル直結で、ポンプの電源を破損したことがあった。
今回は、9V500mAを並列にして、ポンプの電源(定格10V1A)にあわせてあります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/19(金) 09:44 | | #[編集]
 回路の説明です。
回路図は、乾電池の並列に二つ並べ、
電球を接続した回路図そのものです。

使ってるものが、太陽電池は定格DC9V 0.5Aを、
乾電池の並列の部分に配置し、
ポンプは、DC10V1Aのポンプを使っています。

太陽電池と、ポンプの電圧と電流の定格が同じ場合は、
それぞれを接続するだけの簡単な構造でできます。
課題は、耐久性で、くみ上げる水に、砂が多く、
ポンプがすぐに壊れてしまいました。
太陽電池と、直流で稼動するポンプの定格電圧と電流を合わせることが大事です。

蓄電して使う場合は、充電が完了すると、太陽電池の上限電圧近くまで上がることがありますので、
充電に適した電圧と、チャージコントローラーなどが必要になります。
なにかありましたら、メールに連絡くださいではまた。
2013/07/21(日) 18:18 | URL | ブルースカイ #ahcBncQY[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。